🍓ニキビ・いちご鼻・毛穴対策🍓

治りにくいニキビ・いちご鼻・毛穴にお勧めなのが『イソトレチノイン』という選択肢。

イソトレチノインとは、ビタミンA誘導体の一種の内服薬でニキビ・毛穴・いちご鼻・酒さなどに効果的です。

イソトレチノインの働きとしては、①ニキビに対する抗炎症効果 ②皮脂腺縮小効果と皮脂分泌抑制効果 ③アクネ菌のぞ色による免疫反応抑制効果が挙げられます。

日本では、イソトレチノインの内服は保険適応外となりますが、欧米や韓国などでは保険適応のお薬として使われています。ニキビ治療の切り札とも呼ばれ、保険診療での治療を行ってもに規模の改善が乏しければ内服をお勧めします。

イソトレチノインの内服方法は、1日1回食後に10−20mgを内服します。体重が大きい方や効果が乏しい方は40mgも検討します。治療期間お目安としては4ヶ月から1年が目安となります。

日本では保険適応外であるため、自費診療となります。

イソトレチノイン10mg 30日分 11,000円

イソトレチノイン20mg 30日分 16,500円となります。

デメリット:乾燥・催奇形性・肝機能障害・関節痛・頭痛など

お気軽にご相談ください。

内服は怖いという方には、GAUDISKINやゼオスキン・NOVなどのドクターズコスメも取り扱いがあります。市販の化粧品に比べて皮膚の深層に働きかける事ができ成分量も多くとてもお勧めです。お肌がツヤツヤになります。

その他、お肌の悩みに合わせての内服セット(シナール・ユベラ・トランサミン・ハイチオール・ビオチンなど)やAGA薬・注射治療なども扱っております。

飲み合わせに関しては、一部の抗菌薬のみで鎮痛薬やアレルギー薬、ピルとの併用は問題ありません。

その他、皮ふ科・内科・発熱外来・心療内科および精神科 (毎週火曜日午前)・在宅診療・訪問診療 (三島市・沼津市・長泉町・裾野市・御殿場市)・健康診断・予防接種・SAS外来・自費診療など幅広く対応しています。